脚やせのためにエステを選ぶコツ

自分の脚の形に不満を持っている、自信がないという方はエステに行こうかと考えることもあるでしょう。しかしまずは自分の脚がどういうタイプなのかを判断してから、それに対応しているエステを選ぶことが脚やせの最短コースです。
タイプはおもに自分がどういったことに悩んでいるのかをみていきます。

 
例えばマシーンが有効と考えられるのは、太ももの脂肪がつまめる、膝の上に肉がある、運動不足といった人でセルライトの除去がおすすめなので、サロンではマシーンを経験すると良いでしょう。そしてセルライトの除去に筋肉の強化が必要な方は、脚の形がまっすぐではなく太ももとお尻が繋がっていて、脂肪で凸凹している方です。筋肉運動とセルライトケアをしてくれるサロンを探しましょう。

 
骨盤矯正がおすすめなのは、脚全体がぴったりとくっつかない、腰が痛い、靴底の減り方がおかしいといった特徴がある方です。このような場合は姿勢の改善が必要ですから、骨盤矯正コースがあればそれで骨盤の歪みを整えれば形もよくなっていきます。そしてリンパマッサージがおすすめなのは、冷え性である、むくみやすい、そして便秘持ちの方です。冷え性は新陳代謝が悪いことが原因ですからリンパマッサージなどをして血行の流れを良くしなければなりません。ハンドトリートメントが良いと思われる人は、過去にスポーツをしていたり筋肉太りがある、左右で脚の太さが違うという方です。スポーツでついて固まった筋肉をハンドトリートメントで解しましょう。エステティシャンの手わざで解してもらえば、柔らかい状態にすることが出来ます。

 
以上自分の脚の特徴を知った上で、例えばキャビテーションマシーンが良いのはどこの店か、といったようにサロン探しをしていくと、自分の好みの形になるまで最短距離ですすめるでしょう。脚やせの基本の施術はほぐすと温めると引き締めるですが、エステサロンそれぞれには特徴や強みがありますのでそれを考えた上でサロンを選びましょう。